ミニストップで大人気のソフトにベルギーチョコが選ばれるわけは?

この記事は3分で読めます

こんにちは!

いよいよ冬本番に向けて寒くなってきたと

感じるこの頃です。

寒くなったら部屋を暖かくして

アイスを食べるのが好きな人も多い

のではないかなぁと思います。

本日はministopで大人気のソフトクリームですが

なかでもNO1人気のベルギーチョコソフトについて調べて

いこうと思います。

スポンサードリンク

 

ベルギーチョコソフトとは

毎年、期間限定で発売されるベルギーチョコソフト

今年も、2019年11月15日(金)より

順次、国内のミニストップで発売されます!!

私も大好きなベルギーチョコソフトです。

毎年、発売されるたびに買って食べています。(笑)

本当に美味しいよね~

スポンサードリンク

今年はプレミアムもある

2002年の発売から18年目になる

人気NO1のベルギーチョコソフトですが

今年は、プレミアムバージョンの

「贅沢クランチショコラ」も

数量限定で新登場するそうです!!

 

ベルギーチョコソフトの上に、

さらにベルギーチョコを使用した2種の異なるソースや

ローストアーモンド、ココアビスケットをトッピングし、
ココアワッフルコーンを使用した商品になりますね!

本体価格も318円(税抜)とそんなに高くは

ないと思いますので1度は食べてみたい

そんなソフトクリームですね^^

なんでベルギーのチョコが使われてるの? 

ベルギーチョコについて

Godiva(ゴディバ)、Leonidas(レオニダス)

Côte d’Or(コートドール)、Neuhaus(ノイハウス)など

ベルギーにはチョコレートのトップブランドが多く

世界最大級の原料チョコレートメーカーもあります。

ベルギーチョコレートの特徴としては

・原料カカオを細かくふんさいして作る繊細な作り方

・チョコレート作りに用いられる油脂はカカオバターだけを使用

・最高品質の厳選されたカカオ豆の使用

などが有ります。

あとは、創造性に富んだショコラティエたちの存在ですね^^

伝統的なプラリネから、異国情緒あふれる風味を組み込んだ

大胆で洗練された趣向のものまで、これほどバラエティに富んだ、

斬新で美味しいチョコレートを生み続けている国は、

ベルギーしかありません。

この国のショコラティエたちは、そのデザインにおいても、

流行の担い手となっています。

ベルギーチョコレートには長い歴史があるのですね!!

チョコレートの国だから

ソフトクリームに使おうと思ったのかも

しれませんね^^

 

まとめ

そんな歴史も長いベルギーチョコレートで作る

ministopソフトクリーム

値段は安いのですけれど

何か高級なものを食べている気に

させてくれる素敵な食べ物じゃないかと

ウキウキきました^^

今年はまだ食べていないので、

買いに行ってきますね!!

では^^

スポンサードリンク


 

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。